毎日の「ちょっと」した選択からより豊かな人生を提供します!

【宇宙な小皿「髙取焼き(九州)」】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

まさしく一目惚れ
宇宙(コスモ)を感じさせてくれる『髙取焼』の小皿

手にとってまじまじと見てみると何とも神秘的な風合いですいこまれてしまうような感覚に

今日はこのお皿にさっそく何をのせようか?
そんなことを考えながら買い物をするのが面白い

髙取焼きは、九州は福岡県直方市、福岡市早良区などで継承されている陶器で、
400年ほどの歴史を持つ県下有数の古窯。
千利休の弟子で将軍茶道指南小堀遠州に指導を受け、
「遠州七窯」の筆頭にも挙げられていています。
廃藩置県の後、一度は閉窯しましたが、
戦後復興し現在の陶工へと伝統が受け継がれているとのこと

そんな由緒正しきお皿に
今日は春の訪れを予感させてくれる青々とした「なばな」のおひたしをのせてみる
力強い緑は漆黒で縁取られた小皿に良く調和し
アクセントとして脇に添えたあたたかみのある和がらしの黄色が
なんとも一皿に面白みを与えてくれている

お皿については特別に詳しくはないが裏側にある歴史と作り手の想いを感じながら
今日の食卓をかんがえる一つの作品をつくりあげるように…
そんな心を豊かにしてくれるひと時を感じられた素晴らしい名品との出会いでした

そうそう、なんだか味もおいしいようなw

選択者:Rickey
詳細はこちら
(※作家のプロフィールや陶器の歴史を見ることができます。)


関連記事

コメントは利用できません。